ナビゲーションスキップ

新規会員登録キャンペーン

Blog

ブログ

As Seen On: Dressing the Powerful まだマスコミが影響力を発揮する前、王室はファッションをリードする先駆者でした。
イギリスのロイヤル・ファミリーは、世界のファッションの歴史とアクアスキュータムに貢献してきました。

Share Facebook0 Twitter

AS SEEN ON: DRESSING THE POWERFUL

クアスキュータムの初期の愛用者は、英国最先端のファッションアイコンの一人であるウェールズの王子、後のエドワード7世です。
彼はプリンス・オブ・ウェールズ・チェックのコートをオーダーしました。
そのコートに感銘を受けると、1897年に、アクアスキュータムに初のロイヤルワラントを授与しました。
その後の王室との長い付き合いの始まりです。

アクアスキュータムのオーバーコートは、すぐにビクトリア朝の人々に選ばれるようになりました。
これは撥水機能だけでなく、このような洋服はまさしくトレンドのファッションアイテムになったためです。
ケントの公爵夫人キャサリンからエリザベス女王陛下まで、アクアスキュータムは世代にわたって王室に支持され続けました。

英国王室の間で人気が高まるにつれ、アクアスキュータムとトレンチコートは、英国人のワードローブで機能的な一着として存在感を確立しました。
こちらをクリックすると、アクアスキュータムを身に付けていた銀幕のスターたちをご覧いただけます。



AS SEEN ON: DRESSING THE POWERFUL
AS SEEN ON: DRESSING THE POWERFUL


FEATURED IN THIS STORY