LEON別注コートはこちら | ベイカー恵利沙コラボ商品はこちら | 新規登録5000円クーポン配布中!

Blog

ブログ

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2
2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2 2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

スタイリストの大草直子さんと望月律子さん、エディターの三尋木奈保さんによるコラボレーションアイテムをついにお披露目!
「ブリティッシュスタイル」をテーマに生み出されたそれぞれのアイテムは、素材、カラーリング、シルエットなど、すべてにおいてこだわり尽くした逸品。
3人の個性が際立つ、珠玉のコレクションを発売前に一足早くご紹介します。

◆ NAHO MIHIROGI's British Style & Inspiration

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

「ブリティッシュスタイルと言えば真っ先に思い浮かぶのがトレンチコート」という三尋木さん。そんなトレンチコートに合うアイテムを作りたい、という思いから考案されたのが、チェック柄のタイトスカートでした。
色の組み合わせはもちろんチェック柄の大きさなど、何十種類もの生地見本の中から吟味を重ねて選んだ柄は、ホワイトとブラウンのカラーコントラストがフレッシュな印象を与える大柄のチェック。

ともすれば地味な印象を与えかねないチェック柄のタイトスカートは、丈感やシルエット、着心地などディテールのデザインにもこだわり抜きました。
「とにかく“老けて見えない”ということを意識しました」と、三尋木さん。上品で洗練された大人の女性を演出するためのエッセンスがたっぷりと詰まっています。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

Collaboration Item:Skirt

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

モダンなチェック柄がフレッシュな印象を与えるタイトスカート

長いシーズン着用できるミモレ丈のタイトスカート。クラブチェックを彷彿させるカラーを大きく配すことで、春らしく爽やかな印象に。
どんなアイテムに合わせても、上品でクリーンに仕上げてくれる優秀アイテムです。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

あえてウエストベルトの切り替えを作らずハイウエストに仕上げることで“細見え”するデザインに。
また、ウエスト上部の末端には、ホワイトではなくブラウンの柄で留まる設計に。ウエストが締まって見えるように細やかな配慮がなされています。
立体感を演出するために、外ポケットと前立てもプラスしました。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

ウエスト上部とは反対に、裾は必ずホワイトの柄で留まるよう設計。これにより、ふくらはぎが分断されずに足元がすっきりと見える効果が。
トレンチコートとのバランスが絶妙なミモレ丈のタイトスカートは、フラットサンダルやスニーカーなどとも好相性です。

コラボモデルスカート

  • Price:¥34,560(税込)
  • Price:¥36,720(税込)
  • Size:8号、10号
  • Size:13号、15号

素材:ウール51%、ポリエステル49%

※2月13日からオンラインストア及び全国のショップで発売スタート

◆ RITSUKO MOCHIZUKI's British Style & Inspiration

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

学生時代からUKロックをよく聴いていたという望月さんが提案するのは、「デイリーに着られるジャケット」。
“あらゆる色・柄をコーディネートしても違和感なく、誰にでも似合う色”にこだわり、オリジナルで染め上げた生地は、大人の品格漂う絶妙なグレージュです。
「コーディネートの幅が広がる、ニュアンスカラーにしたかったんです」と、望月さん。

トラッドを意識したダブルブレスト仕様ですが、一見シングル合わせに見える手の込んだデザイン。メンズライクでありながらも女性らしい雰囲気で着こなせるのがこのジャケットの大きな魅力です。
「とにかくシルエットの美しさにこだわりました。フロントをオープンにした時に、スカートにも合わせやすいよう少し長めの丈に設定しました。また、ベルト付きなのでスタイリング次第で表情を変えることができます」。
程よいモード感を漂わせつつ、まるでカーディガンのように気軽に羽織れるジャケットは、着崩さなくてもカッコよくキマり、ブリティッシュスタイルに影響を受けた望月さんらしい一着です。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

ライトベージュカラーのファーストサンプルを試着する望月さん。ここから熟考を重ね、最終的にはオリジナルで染め上げた絶妙なグレージュ生地に。

Collaboration Item:Jacket

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

しなやかで凛とした大人の女性を演出するフェイクダブルジャケット

なめらかなタッチと適度な膨らみ感が特徴の上質な素材を使用。ウールにキュプラをブレンドすることで、チクチク感を抑え、肌触りにもこだわっています。夏以外の3シーズン着用できるのも特徴。
ダブルブレスト特有の、前ボタンを外した際に裾にかけて美しく広がるシルエットも秀逸です。袖にあしらった爽やかなブルーのストライプの裏地がさりげなくアクセントを添えてくれます。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

袖の折り返し部分には、ストライプ柄の裏地をあしらっています。本体のカラーとリンクさせることで悪目立ちすることなく、程よいポイントになっています。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

付属のベルトをキュッと締めれば、メリハリのある女性らしいシルエットに。フロントを開けたり閉じたりするだけでも違った印象になり、いろんなスタイルを楽しむことができるのも魅力です。

コラボモデルジャケット

  • Price:¥73,440(税込)
  • Price:¥76,680(税込)
  • Size:8号、10号
  • Size:13号、15号

素材:ウール79%、キュプラ18%、ポリウレタン3%

※2月13日からオンラインストア及び全国のショップで発売スタート

◆ NAOKO OKUSA's British Style & Inspiration

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

「海外のストリートでふと目にするような、ハイヒールにもスニーカーにも合わせられるドレスを今回のコラボレーションで作りたかった」という大草さん。
そんな大草さんがイメージするブリティッシュスタイルのお手本は、ジェーン・バーキン。
「トラッドをベースに、今風にアレンジするのが楽しいんです」と、英国を感じさせるチェック柄をセレクトしました。

誰でもどんなシーンでも対応できて、デコルテの美しさを引き立たせる形、ということで決まったのがカシュクールドレス。忙しい朝でも、さっと着られて瞬時にカッコよくキマるデザインにこだわりました。
シワになりにくい素材を使用しているため、出張や旅行先などでも重宝します。
セクシーなカシュクールにあえてマニッシュなチェック柄を合わせることで、大人の色気と知性を兼ね備えた、スタイリッシュな着こなしを演出します。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

Collaboration Item:Dress

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

カシュクール×チェック柄で魅せる、センシュアルなドレス

英国の伝統素材であるハウンドトゥースを取り入れ、クラシックとモダニズムを絶妙にマッチさせたカシュクールドレス。
上質なルックスとなめらかな肌触りが特徴です。バックにほどこしたボックスプリーツは、ブラウジングしなくても上半身に程よい膨らみをうみ、ベルスリーブにスリットを入れることで女性らしい手元を演出しました。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

フロントは、チェック柄がバイアスに見えるようカッティング。クールな大人の雰囲気が漂います。少し高めに配置したウエストポイントにもこだわりました。カシュクールの胸元には隠しボタンを配するなど、安心して着こなせる工夫もほどこしてあります。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2

手元をエレガントに見せるベルスリーブにはさりげなくスリットをあしらい、セクシーなニュアンスをプラス。シンプルなデザインだからこそディテールへのこだわりが光る逸品です。

コラボモデルドレス

  • Price:¥68,040(税込)
  • Price:¥71,280((税込)
  • Size:8号
  • Size:13号、15号

素材:ポリエステル64%、レーヨン34%、ポリウレタン2%

※2月13日からオンラインストア及び全国のショップで発売スタート

スペシャルトークイベント&スタイリングアドバイス@福岡の開催が決定!

スタイリスト大草直子さん、望月律子さん、エディター三尋木奈保さんとアクアスキュータムとのコラボレーションを記念して、岩田屋本店にてスペシャルトークイベントを開催いたします。トークイベント後には、3人によるスタイリングアドバイスを実施。店頭での事前応募制となりますので、お早めにご応募ください。

トークイベント&スタイリングアドバイス

2019年2月23日(土)
岩田屋本店4階(福岡県福岡市中央区天神2-5-35)
14:00〜14:30トークイベント @中央プロモーションスペース(どなたでもご観覧いただけます)
14:45〜16:00 スタイリングアドバイス @アクアスキュータムレディスショップ(事前応募制となります)

イベントは終了しました

スペシャルコラボレーションジャーナルvol.1はこちらから
SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.1

次回のSPECIAL COLLABORATION JOURNAL Vol.3(2月13日(水)アップ予定)では、
3人の私物を交えたリアルなスタイリングでコラボレーションアイテムをご紹介します。
お楽しみに!

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2
大草直子 | Naoko Okusa
スタイリスト

スタイリスト、WEBマガジン「mi-mollet(ミモレ)」コンセプトディレクター。 1972年生まれ 東京都出身。大学卒業後、現・ハースト婦人画報社へ入社。 雑誌の編集に携わった後、独立。ファッション誌、新聞、カタログを中心に スタイリングをこなすかたわら、イベント出演や執筆業にも精力的に取り組む。近著『大草直子のSTYLING&IDEA 10年後も使える「おしゃれの結論」』ほか。 Instagram @naokookusa

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2
三尋木奈保 | Naho Mihirogi
ファッションエディター

ファッション雑誌『Oggi』や『Marisol』を中心に活躍する人気ファッションエディター。
2013年に出版した『My Basic Note:ふつうの服でおしゃれな感じのつくり方』は12万部のロングセラー。
現在は雑誌編集のほか、アパレルメーカーとつくるコラボ商品も毎回大人気で売り切れ続出。
2018年に発売された2冊目となる『My Basic Note Ⅱ ”きちんと見える”大人の服の選び方』も大好評を博している。

2019SS SPECIAL COLLABORATION JOURNAL VOL.2
望月律子 | Ritsuko Mochizuki
スタイリスト

女性ファッション誌を中心に、WEB、カタログなどで幅広く活躍。さらにトークイベントやブランドとのコラボアイテムの開発など、活動の場を広げている。
ベーシックでありながら洗練されたスタイリングは、特に働く大人の女性から支持を集める。
オシャレの指南書『望月律子のBASIC THEORY』(ワニブックス刊)も大好評。 Instagram @ritsukomochizuki