「WHITE LABEL期間限定ノベルティイベント開催中」
[期間限定]返品無料キャンペーン
メンズオーダーコートはこちら

Blog

ブログ

LEON KINGSWAY RETURNS!

Share Facebook0 Twitter
Aquascutumトレンチコート Aquascutumトレンチコート

Aquascutumトレンチコートの歴史は、1914年第一次世界大戦時に英国軍へ供給したサービス・キット(軍用一式)から始まりました。
1930年にはKINGSWAY(キングスウェイ)として発表され、その後、トレンチコートの歴史の集大成として2004年にリモデルし、名前をKINGSGATE(キングスゲート)に継承しました。

そして2019年AWコレクションからは、約15年振りにKINGSWAYとしてデザインと素材をリモデルしました。
ガンパッチをやや小ぶりにし、背ヨークのアンブレラカットはストレートに、袖は動きやすさを計算し発売当時の3枚袖へ、旧来のKINGSWAYオリジナルのデザインを蘇らせつつも、サイジングは現代風に着られるようミリ単位での調整を行いました。
素材は1959年に誕生した「AQUA 5」を現代の技術・クオリティで復活致します。日本国内で糸を撚り、染め、織り上げられています。さらに、撥水性に優れる加工を施した先染めギャバジンで、経糸緯糸それぞれ色違いで見える深みのあるシャンブレー効果と、高級原綿であるエジプトギザ綿ならではの手触りと光沢が特徴です。

Aquascutumトレンチコート

ガンパッチは発売当時と同じ小ぶりな作り。大戦の際、ライフル銃を撃った時の衝撃から体を守るためのものでした。

Aquascutumトレンチコート

Dカンやストームポケット、レザーのバックルは、アクアスキュータム・トレンチの証として脈々と継承されています。

Aquascutumトレンチコート

二重構造で雨の浸透を防ぐ背ヨークは、発売当時と同じストレートなデザイン。

Aquascutumトレンチコート

1930年に軍服からファッションへと昇華したKINGSWAY

素材:綿100%/
価格:200,000円(+税)/
カラー:ベージュ、ネイビー

19AW英国製コートオーダーフェア

KINGSWAYのリモデルを記念して、KINGSWAYをはじめとした英国製コートのサイズオーダーを期間限定で受注いたします。サイズや生地のみならず、ボタンやバックルなどもセレクトし、英国のファクトリーでお仕立ていただけるこの機会に、ぜひ貴方だけの英国製コートを手に入れてください。

期間2019年10月4日(金)~10月20日(日)
開催店全国のアクアスキュータムメンズショップ
期間
2019年10月4日(金)~10月20日(日)
開催店
全国のアクアスキュータムメンズショップ

KINGSWAY,PRINCEGATEの2モデルにて、素材、色をお選びいただきます。また、オーダー限定色も展開し、さらにボタンやバックルなどのカスタムも可能。英国のファクトリーでお仕立てし、2020年1月末にお渡しの予定です。

LEON.jpにて
KINGSWAYを徹底解析!

10月1日公開のLEON.jpでは、このたびリモデルしたKINGSWAYをご紹介いただきました。
その歴史からこだわりのデザイン、着こなし、さらにリモデルの秘話まで、本物といわれる所以をぜひチェックしてください。